プロポーズ、結婚、出産と怒涛の一年・・・

こんにちは、今年の8月にパパになった、26歳のかずきです!

今年は本当に色々なことがありすぎて、怒涛の一年でした・・・

昨年のクリスマスに2年近く付き合っていた彼女(今の奥さん)にプロポーズをして、
婚約をしたのですが、年明けすぐに妊娠していたことが発覚しましたΣ(・ω・ノ)ノ!

まぁ、人に話すと「デキ婚じゃん」とよく言われるのですが、
自分としてはちゃんと順序を守れてよかったのかなと思っていますw

それで、予定日が8月中旬と分かったわけなんですが、
結婚式をどうする?って話で、まず、今年最初の苦労がありました・・・汗

お腹があまり大きくならないうちに、何とか式を挙げようと思い、
わずか2か月という短い期間で準備を進めていきました。

挙式・結婚式の場所・日取りを決めたり、親戚や友人に知らせたり、
袴やドレス、白無垢(あ、僕らは和装で挙式をしました)の試着をしたり、
結婚式ムービーを作ったり、予算を抑えるために席次表や名札を自分たちで用意したり・・・etc

マタニティウェディングでしたし、急に分かったことなので、
本当にドタバタで、準備不足だった点は色々あると思いますが、
結婚式に来てもらったみんなからは、
「手作り感にあふれた、いい結婚式だったよ」と言ってもらえたので、良かったかなとは思います^^

でも、これから、結婚式の準備をされる方は、しっかりと前々からじっくりと用意されることをおすすめします汗

その後にあった、ビッグイベントは「出産」です。

もう、初めての”自分の子”なので、産まれた時は嬉しくて可愛くてしょうがなかったのですが、
産まれてすぐに黄疸がひどくなって、光線療法のために特殊な保育器に入った時は死ぬほど心配しました。。。

黄疸になると、おっぱいの飲みも悪くなり、
成長にも良くないそうで、最悪の場合母子一緒に退院もできないと言われました。

顔に白いつぶつぶ(脂漏性湿疹?乳児湿疹?)も目立ち、かなり神経がすり減りましたorz

ただ、幸いなことに2,3日の光線療法で元気になり、おっぱいも沢山飲めるようになったので、
一緒に退院することができました。

奥さん的に少し責任を感じてしまったのか、
帰宅後1週間ほどは元気がなかったのですが(出産もあったので、)
「あまりミルクは飲ませたくない!おっぱいだけで育てる!」と言ってくれたことは、すごく記憶に残ってます。

そのおかげで、そろそろ4か月になりますが今日まですくすくと健康に育ち、8kgを超えるまでになりましたw

毎日家に帰るのが楽しみで、笑顔を見ると疲れが取れるってのをすごく実感しながら過ごしてます^o^
最近では、一人でよくお喋りするようになって、「あー」だの「うー」だの急に騒ぐので、二人でびっくりしています!

そんな感じで、ドタバタですが新米パパ生活がスタートしたので、日々の出来事を日記にこれから書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です